弊社について

バルト諸国最古の製薬会社の一つ。

病院向け製品を専門に取り扱います。

主な製品: 救命薬、特に中枢神経(CNS)および心血管治療

弊社はGMP要求事項に適合しています。

 

管理

エイジルス・コプティルス (Egils Kopštāls)

エイジルス・コプティルス (Egils Kopštāls)

理事長

Chem博士。ユリス· ヘメルニキス (Juris Hmeļņickis)

Chem博士。ユリス· ヘメルニキス (Juris Hmeļņickis)

取締役会メンバー

カルパス·クーペレイヴィチ (Kaspars Kuprevičs)

カルパス·クーペレイヴィチ (Kaspars Kuprevičs)

品質・開発ディレクター/取締役会メンバー

ジェル·タパニ·ニミー (Jere Tapani Niemi)

ジェル·タパニ·ニミー (Jere Tapani Niemi)

業務発展総監

ファーマコビジランス

薬および患者安全への責任心を元に、 JSC «Kalceks» は利用できる薬があるが、国々に対する薬副作用モニタリング(ファーマコビジランス) を行います。

«Kalceks»およびその親会社«Grindeks» は同一ファーマコビジランス システムを利用します。

ファーマコビジランス部門のタスクは患者への潜在的リスクを削減し、また、プラスおよびマ およびマイナス新規効果を検出します。

該当部門は 優れたァーマコビジランス プラクティスおよび国家規制によってガイドされます。必要な場合、受信された情報は検証・評価・報告されます。

弊社の製品を利用する場合、あなたがすでに副効果を承知し、 有効性の欠如またはほかの ほかの異常反応の場合、一番便利な方法で弊社に知らせるようお願いします。

    メールの場合: [email protected] または [email protected]
    郵便の場合:ラトビア、リガ、LV-1057、Krustpils ストリート53、JSC Grindeks、ファーマコビジランス 部門
    電話の場合: +371 67083244 (営業時間)または+371 22038854 (営業時間後)

入力された情報の機密性を十分に確保します。

薬物不正使用のケースを弊社に報告していただければ幸いと思います。

«Kalceks» 薬品に関する副作用を報告しようと思う場合、上記の方法を利用するか、親会社«Grindeks»のホームページでフォームを記入してください:
 

ファーマコビジランスフォーム

Marija Briede
ファーマコビジランスの有資格者

直通電話番号: +371 22038854

Icon ファーマコビジランスフォームをダウンロードする (1001.6 KB)